スポンサーサイト  
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  「かんがえるカエルくん」  
2008.06.03.Tue 


1年生のレッスン生。
最近ピアノがつまらない。
「だって先生がきらきら星をきちんとした指使いと指のかたちでで弾けというんだもん。」
という表情。

先生としては、ちょっとここは今は譲れないノダ。

今日は弾かないつもりで教室にきたらしい。
おもむろに絵本を読んで寝っ転がっている。
先生をぜーったいに困らせてやるのだ。

ところが先生、一緒になって本を読み始めた。
しかも、絵本の中のカエルになりきっている。
生徒の1年生。これは自分も絵本に入りきるしかない。
ピアノも忘れ読むこと読むこと・・・・

「面白い本だね。」「うん、おもしろい。あっ!ピアノ弾いてない!」
「あらまどうしよう。」「来週弾くね。」「はい、そうしようね。」


さて、今週弾くかな。
明日彼女はやってくるよ。

かんがえるカエルくん」福音館書店


No.387 / books /  comments(0)  /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント

プロフィール

yu-ma

  • Author:yu-ma
  • 毎日のことを綴っています

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

CopyRight 2006 ここからはじめよう All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。